肋間神経痛

INTERCOSTAL NEURALGIA

ホーム » よくあるお悩み » 肋間神経痛

肋間神経痛の施術

主な症状

  • 仰向け、うつ伏せ、おじぎをするときに脇腹と胸が痛い
  • 心臓が痛い気がする
  • 肩甲骨周りの痛み
  • 深呼吸や咳、くしゃみをすると胸が痛む
  • 左右どちらかだけに起こる胸の痛み
  • 背骨、みぞおち辺りの痛み
  • ピンッと張るような肋骨に沿った痛みがある
  • チクチクと突き刺すような胸の激しい痛みがある

肋間神経痛になりやすい方

  • 野球、ゴルフなどのスイング動作や捻る運動が多いスポーツをやる方
  • 背中がこりやすい方
  • デスクワークの方

施術内容

股関節、骨盤の調整をし、さらに胸椎の調整をしていきます。また、肋間神経痛では肋間や肋骨間に目がいきがちなのですが腹筋や横隔膜などの腹部の筋肉もかたくなっている場合もあるのでそれらの筋肉のしこりも取り除いていきます。週1回、全4回ほどで改善する方が多いです。

*回数など施術効果は個人により差があります

肋間神経痛の施術をしたお客様の声

赤月堂の整体術なら

052-876-2923 完全予約制10:00-20:00 不定休(予約制)